蒲公英のつぶやき

アクセスカウンタ

zoom RSS 晩秋

<<   作成日時 : 2011/11/26 14:01  

ナイス ブログ気持玉 4 / トラックバック 0 / コメント 11




あの・・・


思い切りぶれていて・・・ 
私的には
絶対に許せない画像なのですけれど・・・


ぷぷぷ♪



この場所のお写真は
これだけしか撮っていないのと
この時の思い出は
忘れたくないので
載せてみますわ。
どうぞご期待無くご覧頂ければ
光栄に存じまする。











画像











この日は,
お昼まで水浸しの勤務でしたから
高速バスの予約は
15時にしておきましたの。
急いで到着する必要もありませんでしたので
ゆったりゆっくり・・・
でも気持ちは,
とても急いていたのですけれどね。
常に落ち着いている・・・
私らしくなく。




おほほ♪











画像












バスにゆっくり揺れながら
たくさんの
色々なことを思い出したり
新たなことを考えたり・・・

今まで,
あまり先のことは考えないで
生きていた私ですけれど
この時は
これから進む方向を
少しだけ見つめて。

あ,バスのお席が
一番前でしたので
進む道路が
しっかり見えていたということも
一理ありましたが。


ふふ♪









画像











17:41に到着予定でしたので,
待ち合わせのお時間には
少しだけ
余裕がありましたから・・・

いえ,余裕がありすぎと思っていたのは
ほんの一瞬のことであり・・・
単なる私の勘違い?
大間違いでした。

この時期の
この場所に,
【余裕がある】なんていう言葉は
全く皆無だったと,
気付くのに
時間はかかりませんでしたわね。










画像








まず・・・
方向感覚のない私が
単なる目的地の名前だけで
行こうとしている事に
大きな無理があり
駅からそこまでの道順がわからない。
誰に,どう聞けば良いのかもわからない。

辛うじて,降りた場所が
バス停だったというのが
時間短縮にはなったものの,
(新幹線だったら,
バス乗り場まで行くだけで迷子になるでしょうから)



何行きに乗れば良いのか,
わからない。
どこの乗り場から乗れば良いのかも,
わからない。
だって・・・
どこのバス乗り場も
長蛇の列なのだから
どの列に並んだら良いのか
わからない。
最後尾さえわからない。














画像













これで無事,辿り着けるの?私?
ちょっとだけ不安。
いえ,辿り着けるかどうかが
不安なのではなく
自分だけなら
どうにでもなれと思うのだけど
その後に待ち合わせがあったので
待ち合わせのお時間に間に合うかしら?という
一抹の心配が。

















画像










それでも何とかバス停を探して
〈最後尾〉と書かれてある
プラカードを持っているお兄さんに出会えて
(コンサート会場かしら?ここは?)

確認が取れて
それに乗って行けば
目的地に到着できると信じて
黙って乗りました。


でも今度,乗ったら・・・
どこで降りれば良いのかわからない。
降りるバス停を
聞くのを忘れただけですけれど,私が。

何というバス停で私,降りるの?
実はこの時まで迷っていました。
舞台の高いあそこか,
秀吉の正室のお寺か・・・?
正直,どちらでも良かったから。


ただ・・・
夜間拝観できるお寺は
数が限られているので
夕方からは,
かなり混むのです。
昼間は,
観光バスで遠方から来るお客様が多くて,
夕方からは,
地元の方が多いという情報がありましたので。

当然,
バスも混み混みでありまする。

『すし詰め状態』なんていう
簡単な混み方ではありません。

はっきり言って
『プレス状態』にござります。

ペッチャンコになります,体が。
肺が押されて息苦しいのですから。
これ,ホントです。



















画像












どうしようかと迷っていると

『清水寺へお越しの方は
ここでお降り下さい』

というアナウンスが。

すると,
そこで乗客が大量に移動・・・
まさに民族大移動。

そして一気に
バスがガラガラ状態。

これは・・・
もう一つの,
あちらへ行くしかないわね。


人の動きを見て
そう決めた私です。







画像









さて・・・金額はお幾ら?
どうも私が乗ったバスは
市バスだったので
料金は一律220円らしく。

名古屋より高いのね〜と思いながら
お財布を見ると,
硬貨が,
8円しかないじゃ〜ありませんの!
じゃ,1000円札を
両替するしかないわね。



『両替の方は降りる直前ではなく
早めにお願い致します。
おつりは出ません。』



え・・・?
どういうこと?
おつりが出ないって?
1000円入れたらどうなるの?
意味がわからないわ。
京都のバスって不親切よね。
説明が思い切り不明だわ。



ま,とりあえず
1000円札を入れると・・・

500円玉1つと
100円玉4つと
50円玉1つと
10円玉5つ?

何だかたくさん出てきましたわ。
あ,そういうことね。

ここから
220円を選んで出せと?
なるほど・・・
1000円札を入れて,
780円が出てくるわけではないということが
云いたかったのね。


あ〜わかりにくい!









画像










バスは大きな通りで
降ろされますから
そこから奥へ入ります。
あとは自力で行く自信があったので
トコトコ・・・
するとまたまた長蛇の列。
今度は何・・・?
時間的に・・・レストランの列かしら?


『ただいま,
40分待ちになっております』


何が?


『高台寺の拝観チケットのご購入は,
ただいま40分待ちとなっております』



たかがお寺に入るのに,
・・・並ぶの?


恐るべし
秋の京都。



信じられません!









画像













ま,それだけの人数が
一気に入場するのですから
風情も何も,
あったものではありませんわね。

確かに紅葉も,
ライトアップの効果もあり
美しいふうに彩ってはありますが
周り全体が
ガヤガヤ,ざわざわ,ガチャガチャ,キャハハ・・・
人の声がこだましていますから。
前も後ろもカップルばかりですし。
一人で静かに『感じたい』私には
全く不釣り合いな場所だったようで
少しガッカリ
仕方ないわね,秋なのだから,と
自分に言い聞かせて。






そして・・・とうとう・・・
最高に最悪な音が。

ピ〜ポ〜ピ〜ポ〜
救急車まで出動する始末。

あ〜!もういい!
サッサと退散だわ,
この場所からは。










画像














そう思った時に
お電話が


『もう・・・着きそうなんだけど』


私には救いの声でしたわ。
一刻も早く,
この場所から逃げ出したかったので。













画像













この石段を下りたら
久しぶりに
お会いできるのですね〜と思いながら
走って駆け下りたい気持ちを抑えて・・・
ヒールのブーツで転んだら
せっかくの美貌が台無しになりますから 


うふふ♪





月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 4
ナイス ナイス ナイス
なるほど(納得、参考になった、ヘー)

コメント(11件)

内 容 ニックネーム/日時
京都の秋に憧れています。
でも、ものすごい混み具合だということが、蒲公英さんの記事でよく分かりました。
蒲公英さんの京都の秋のご報告、楽しみします。出かけるのは、当分止めます。^_^;
沙羅
2011/11/26 15:54
そんな秋の満喫もありですね

おいらぁ、名古屋のあの方達のおかげで
つい最近まで我を忘れて
曜日感覚、時間感覚、季節感
気をもむ毎日過ごしてたら(最後は惜しかったけど)

もう12月の足音だぁ
ひばり組らん太郎。
2011/11/27 01:11
こんばんは
紅葉のお寺見に来るのも大変でしたネ
この次期は紅葉で沢山の観光客で人人ですネ
無事に現地行かれても拝観で行列では大変だったと思います。
京都も名勝、仏閣は何処とも人で一杯で紅葉だけなら
他の静かな所も有りますがやはり有名寺院は行きたいですネ
夜のライトアップ寒くは無かったでしょうか。
夜は気を付けてお出掛け下さい。
かん
2011/11/28 18:55
お久しぶりですね。
再開していたんですね。またちょいちょいお邪魔します^^
syu
2011/12/05 11:29
すっかりご無沙汰してしまって…♪
あらま〜。秋の京都って侮れないわ。うわさには聞いていたけど。
ますます足が遠のく私でありました。
夜の徳川園は静かで風情がありましたことよ〜(*^_^*)
短期間しか(しかも紅葉にはちょっと早い)夜間開園しないところが玉に瑕ですわね。

寒くなりました。水浸しの後はしっかり乾かしてね〜。
サンタママ
2011/12/14 16:29
今月20日にベトナムに帰って来ました。
お仕事の事も色々頑張っている様子が把握出来ました。
晩秋の京都今年は紅葉も少し遅かったのでしょうね。
秋の京都は矢張り混み合うのですね。清水の舞台での待ち合わせ
どんな方だったのでしょうね。
都忘れ !アオザイ
2011/12/28 09:14
はい,酷いです,秋は。
確かに空いている時がないのが
この地域なのですけれど・・・
入るチケットを買うのに並ぶって・・・
有り得ませんでしょ?
びっくりでした。
映像で楽しむ方が賢明だと実感します。
冬は空いていますが,
お店も閉まっていますから,
面白くありませんしね。
いつか秋の古都を満喫して下さいね。
沙羅さまへ♪
2012/01/15 07:49
おはようございます。
盛り上がったのですね〜
監督も替わりましたしね。
また新たなチームが結成されるのでしょう。
私は野球には疎いですが,
セールには参戦させて頂いております。
ふふ♪
ひばり組らん太郎さまへ♪
2012/01/15 07:52
おはようございます。
とても寒かったです。
チケットを並ぶのには本当に驚きました。
高台寺の下まで列ができていて,
“これは何の列ですか?”と
聞いてしまいましたもの。
年々,増えているような気がします。
ただ,秋は異常ですね。
また来年です。
かん様へ♪
2012/01/15 08:22
おはようございます。
返信が遅くなりごめんなさい。
遊びほうけておりました。
寒くなりましたね。
お元気でしょうか?
再開と言えるほど更新しておりませんけれど
また《たまに》書き込みたいと思っています。
どうぞよろしくお願い致します。
syu 様へ♪
2012/01/17 06:53
おはようございます。
すっかり真冬になってしまいました。
返信遅れ,ごめんなさい。
いかがお過ごしですか?
秋の京都はなかなか勇気が必要ですわ。
私も先日,徳川園に行ってまいりました。
牡丹のお花がとても美しかったです。
はい,ありがとうございます。
今年は水浸しの後,陸上勤務なので
しっかり乾かしたいと思います。
サンタママ さまへ♪
2012/01/17 06:59

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
晩秋 蒲公英のつぶやき/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる